欲張りOLの毒舌日記

年功序列制の大企業で働きながらも自由に楽しく生きていくためのブログです。

【雑感】1番簡単に幸せになる方法

新しい世界を見たり、新しい人に会った時に、

これは私の世界じゃない、向いていない、と蓋をしてしまえばとても楽だ。

例えばすごくキレイな人がいる、

その人を見て「あの人はモデルだから、一般人の私と比べても仕方ない」と思えば、これ以上努力する必要はないのだから楽である。


そして、他の世界を知らなければ(知ったとしてもあの人は特別だからと思えば)今の自分に100%満足できるので、幸せである。


これが1番簡単な普通の幸せへの方程式である。


新しい事への挑戦は、

この普通の幸せの方程式を自ら崩す、ということだ。

痛みや辛さ、そして「こんなに頑張ってるのにまだ幸せになれない」

周りと比べて「私はこんなに頑張ってるのに、なぜ頑張ってないor頑張ってるようにみえないあの人は幸せそうなんだろう」

と精神的にかなりの圧力を受ける。


何が幸せなのか、人によって物差しは異なる。正解などない。

無理して頑張って不幸せになる必要はない。


ライバルは昨日の自分と言うけれど、

それは幸せの定義は人によって違うから比べても仕方ないから、

比べられるのは昨日までの自分しかいない、ということじゃないのかな。