欲張りOLの毒舌日記

年功序列制の大企業で働きながらも自由に楽しく生きていくためのブログです。

外資系コンサル彼氏と付き合うメリットデメリット

外資系コンサル彼氏と実際に付き合って

みて

感じたことをお話したいと思います。

 

まず、帰宅時間が異常に遅いこと。

終電は普通で、

プロジェクト終盤になると、

深夜2時か3時に帰宅する生活を彼らはしています。

 

マメに連絡してほしい♡っていう構って気質の人は

ストレスの嵐でかなり辛いと思います。

それより、気が向いたときに返信するわー、という放置プレイができるS気質の人がうまくやっていけると思います。

 

あと、常に論理的に考えることがくせになっているので

会話をしていると、

本人は無自覚だと思いますが、

「なんでそうしたの?(原因追求)」とか

「俺ならこうする(フィードバック)」とかが

いっぱい出てきます。

 

上司と接してるような感覚に襲われることもしばしば。

そんな彼のおかげで、右脳派の私に少し、論理思考が身についた気がしないでもないです。

もうこれは左脳を鍛えるトレーニングだと割り切って、自分を高めるんだいう向上心ある方にもオススメの相手です。

 

そして、こだわりが強い人が多いこと。

俺のスタイルが決まっているので

「ふーん、そっかー」と思って

受け入れられるかどうかです。

例えば、服はぴったりサイズが着たいからオーダーメイドとか、服のたたみ方や干し方、食べ物の選び方、家具の配置などなど、

挙げたらキリがない位あります。

そうした時に、ドン引きせず

受け入れられる寛容さが必要だなあ、と思います。

 

最後に、、、

最も良いところといえば

会社が、六本木赤坂周辺にあるので、

麻布十番や西麻布の美味しいお店などに詳しく色々と連れて行ってくれますヾ(*´▽`*)ノ 

仕事上、会社役員等との接待がある彼らは、その年にしてめちゃめちゃ良い店を知っているのです。そして、お金もそこそこ稼いでいる。(確か4年目くらいで年収1000万くらいだったような)

グルメに美味しいものに目がない人はオススメの相手だとおもいます。

 私も一生分の贅沢をした感じがします。熟成肉やら焼肉やらで胃がもたれましたが、、笑