読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲張りOLの毒舌日記

年功序列制の大企業で働きながらも自由に楽しく生きていくためのブログです。

自分だけが損してると思う理由

 f:id:asapomn:20160922001438j:image

なんで、あの人ばっかうまくいくんだろう。。。

それに比べて、わたしは頑張ってるのに報われないのはなぜ??

 

心当たりがある人、多いんじゃないでしょうか?

そういう私もその1人です。

 

なんでそう思うのか、

それは【物事の優先順位が明確に定まっていないから】です。

極端な言い方をすれば【結果を出すために、他のことを犠牲にしていないから】です。

 

社会人になれば、頑張っているのは当たり前です。ですので、何も犠牲にせず、頑張っていれば普通の結果になります。

 

え?でも、あの人はそんなに色んなことを犠牲にしてやってるようには見えないよ?って。。

 

では、犠牲って何でしょう?

残業?休日出勤?恋愛?趣味?お金?おしゃれ?プライド?出世?正義感?飲み会?めんどくさい仕事?社内接待?営業先に頭を下げること?などなど。

 

犠牲にするものは人それぞれですが、

自分の中で定まっていない人が多く、

あれもこれも中途半端に手を出してしまっているんだと思います。

 

本当に自分が手に入れたいものってそんなに多くないはずなんだけど、

人が持ってるものが羨ましくなったり、

こうすべきだよねと本や雑誌にかいてあることを自分が手に入れないといけないもの、と勘違いしていたり

 

自分にとって、人生でお金と時間を使って1番手に入れたいものは○○。

逆にこれは本当にこだわりはない、いつも同じものでいい、平均的でいい、というものは○○。

 

自分の優先順位の高いものを選んで、行動をしないと

お金も時間も、かけられるMAXは限られているので

どれもこれも中途半端になり、結果がでない。

極論、ひとつだけ選んであとは全て犠牲を選んでいる人に、

色々と手に入れたい欲張りさんは、そのジャンルでは勝てないのです。

 

これが、がんばっているのに結果がでず

自分だけが損している、という気持ちになる理由なんだと思います。