読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

欲張りOLの毒舌日記

年功序列制の大企業で働きながらも自由に楽しく生きていくためのブログです。

ペアーズで会ってみた!①慶応卒の大手メーカー勤務の彼。

やり始めて1番始めに会った彼は

慶応卒の大手メーカー勤務で

海外出張があり英語ペラペラのグローバルな26歳。

 

会った印象は、

「めっちゃ細そい、、、」

写真だと、中肉中背くらいだったので

会って体の線が女の子みたいに細くて

びっくりしました。

 

確かにネット婚活だと、体型までは

分かりづらいですよねー。。

 

わたしは、どちらかというと

がっちりめが好きなので

スキニーのジーンズを履いて来た彼とは

初対面から、「あ、合わないな」と思ってしまいました。

 

とは言え、ご飯を食べる約束だったので

ドタキャンする訳にもいかず

彼が予約してくれた店へ、、

新宿のビアホールでした。

色気やムードは全くない、普通の店でした。

でも、逆に、お店選びについてはやり過ぎても引いてしまうので、

初対面の、どんな人かも分からない人と会うには、

駅近でまぁまぁ人が入ってて

可もなく不可もないこのお店のチョイスは、グットだと思います!

 

そして、開始30分くらい経ち

彼の1杯目のお酒が半分くらいの頃

お水を頼み始めました。

「実はあまりお酒飲めないんだよね」と、、

えええー!!!!!!

プロフィールにはお酒好きって書いてあったじゃん(T_T)

結局、彼はその後もお水を2.3杯おかわりを続け、わたしだけビールを注文しました。

 

テンションがだだ下がりだったのですが

私が彼の外見の好みや条件に

ものすごくマッチしていたようで

第一回目にてお付き合いの告白を受けました。

「〇〇ちゃんは、留学経験があるし、正社員で仕事もちゃんとしているし、身長低めで可愛いし、、もし、良かったら付き合ってもらえないかな?」

頭が良いんだろうなぁ〜って人だったけど、

条件で自分のことを値踏みされているように感じて

やんわりとお断りをしました。。

 

まず、出会って1回目に告白してしまうのは、ナシです!!!

そして、告白するときに

スペックであなたを選びました、と言って成功しないので

思っていたとしても(実際にはスペックで選ぶのが大半だと思いますが)、絶対に言わないようにしましょう。

理詰めで告白されるほど、萎えるものはありませんし、女心をわかってない男子へのあるあるといって、必ずや女子会のネタになります( ; _ ; )