欲張りOLの毒舌日記

年功序列制の大企業で働きながらも自由に楽しく生きていくためのブログです。

自分の欲しいものは比較しないと分からない

これ、

例えば友達がランチセットの違う方を

頼んでいたとして、

運ばれて来て見比べて

あ、あっちの方が良かったなぁと

思うわけですよ。

 

それって、同じものを

頼んでいたら後悔がないけど、

違うものを頼んだから

どっちの方が自分が食べたかったか?

と自分に問いかけたんですよ。

 

そう思うと、

人生というのは選択の連続だと

いうことに

あらためて、

思わせられるなぁ、と思ったり。

 

逆に、同じ選択肢しか選んでいなかったら

欲しいものかどうか、

問いかけるきっかけさえ、

失っているということですよね。

 

お気に入りのものは崩さない程度に

新しい選択を意識的にしてみたいと思います。