欲張りOLの毒舌日記

年功序列制の大企業で働きながらも自由に楽しく生きていくためのブログです。

電通 田中元さんのお話がとてもおもしろかった!!

アートディレクター養成講座の無料体験講座に行ってきたんですよ。

本当に面白くて、ためにもなったので

メモした内容をまとめたいと思います。


◆問題を見つける力。

検索より、質問をしよう。

◆判断する力。

材料を揃えよう。たくさんのものから選ぶ。3つじゃなくて30000点の中から選ぶ。

とにかく試す。これは行ける行けない。真似して感覚を自分の体に取り込む。

憧れのデザイナーを真似する。

◆伝える力

相手のことを一生懸命考える。

相手が何を聞きたがっているのか。

たくさんの人に会おう。

 


広告の力は、

世の中にデビューさせる力。

 


根本的にお金がかかっているので、まず最低限目立たないといけない。その上で何を出したいか。

 


その後Q&A

会いに行くことが大事だけど、会えない時は?例えば上司があってて、メールだけ転送されておりてくる状態。

 


神経質な人?好みはどんな人?というのを文章から探る。どういうタイプか。たとえば、派手派手なのが好きなのか、合理的なのが好きなのか、探偵のように探る。

 


◆感想

めちゃめちゃー面白かった!!!!

こんなに広告って奥深いのか、、って思った。

あと、話が面白い!!!

今営業をやってて、

自分が何をやったかって実績は

営業数字しかないんだけど、

ある程度までいくと

とりあえず歩いて人に会って、

契約もらってってサイクルの中で、

人に興味を持つという余裕ではなく

とにかく口説き落として

なんとしても印鑑もらうぞ!って

なってくると楽しくないんですよ。

消耗している感じで。

 

私は何をしたいんだっけ?というのか

みえず

とにかく毎日数字のことだけ考える。

 

そうすると、こんなに頑張って

何を実現しようとしてるんだっけ?

数字を上げることがわたしの仕事だけど

それでどのくらいの人が喜ぶの?

世の中にどういうインパクトを与えられるの?

 

会社のためではあるけど、

自分ごととして捉えられない。

 

もっと物事についてじっくり

腰を据えて考える時間を作りたいと

思ったんですよね。

 

それで、アートディレクター講座を

受けてみたんです。

視点を広げる、という目的で。

 

本当に楽しかったので、

うけるかどうか迷いますね!

 

そもそも

わたしは広告が好きなのか?

マックとか触ったことないけどw

広告とかいつも邪魔だなって即削除して

コマーシャルも速攻で早送りしてるけどw

わたしの生活の中で、デザインとか無縁だぞー!w笑

 

でも何を望んでいるかを把握して

それを可視化させてまとめていって 

出来た!っていう達成感は半端ないことは知ってる!

 

いままで、広告とか全然興味なかったのに、

広告を作っている人は魅力的な人が多いし、

そこで成功できたら

希少価値が抜群に高いし、

仕事をする中で色んなものを知れて

人生楽しそう…!

 

この辺で葛藤しているわけです。